代表メッセージ

ご挨拶

あなたには、被害に見合った
適切な金額を受け取る権利があります。  

「えっ? 事故でこんなに大変な思いをしたのに、賠償金ってたったこれだけなの?」今まさに事故に遭い、保険会社から提示された賠償額を初めて目にした方は、おそらくそう思われてたのではないでしょうか。

じつは、交通事故の被害に見合う賠償額を手にできる方はほとんどいません。なぜなら、保険会社が算出した金額は、自賠責基準ないし保険会社基準と呼ばれる基準で算出したものであり、本来訴訟を提起したときに認められる基準を大きく下回っているからです。しかし、保険会社からその金額が妥当だと言いくるめられ、結果的に本来の請求額より何倍も低い金額しか受け取れず、モヤモヤとした気持ちが残ることになります。

私たちコールグリーン法律事務所にできること。それは、被害相応の適切な賠償金をしっかり受け取っていただけるようサポートし、損する予定だった被害者の方を救済することです。

交通事故に遭われたあなたには、提示された賠償額より何倍も高い金額を受け取る権利があります。「提示された金額に納得できない」「もっと高い賠償金を請求したい」「私が事故で受けた苦しみは、こんなに安くない!」そんなあなたの悔しい気持ちを、私たちにぶつけてください。あなたが本来受け取るべきお金をしっかり受け取れるよう、全力でサポートさせていただきます。

弁護士法人コールグリーン法律事務所
弁護士 津田 岳宏

ご挨拶

経歴

代表弁護士 
津田 岳宏(つだ たかひろ)

1979年生
京都女子大学付属小学校卒業
東大寺学園中・高等学校卒業
京都大学経済学部卒業
2007年9月 弁護士登録
2014年6月 京都グリーン法律事務所を設立
2018年1月 事務所法人化 弁護士法人コールグリーン法律事務所を設立

得意分野

交通事故の中でも、
特に後遺症の残る事案を
専門にしています。

 

当事務所にご相談いただく内容の90%以上が、交通事故による賠償額のご相談です。その中でも、後遺症が残る事案の賠償額増額を専門的に取り扱っています。
整形外科医と顧問契約し業務提携をしているため、スムーズに後遺症認定を受けることができ、1,000万円以上の請求を成功できた事例が数多くあります。
詳しくは、これまでご依頼いただいたお客様の事例をご覧ください。

得意分野