代表弁護士 津田 つだ 岳宏 たかひろ

昭和54年生

京都女子大学付属小学校卒業

東大寺学園中・高等学校卒業

京都大学経済学部卒業

平成19年9月弁護士登録

平成26年6月京都グリーン法律事務所を設立

全国麻雀業組合総連合会顧問

IR*ゲーミング学会個人会員

MEDIA

  1. αシノドス」に津田岳宏弁護士の記事「百害あって一利なし,賭博罪の本音と建前」が掲載

  2. 津田岳宏弁護士がNHKBS「関口宏の“そもそも”ギャンブルってなんだ!?」の制作に協力

  3. 津田岳宏弁護士の新刊本「カラマーゾフを殺したのは誰か~世界の名作でリーガルマインドを学ぶ~」発売


顧問・行政書士 阿部 あべ 道則 みちのり

行政書士 私立探偵 元京都府警警部

昭和26年生
40年間の警察官生活のほとんどを捜査第4課(暴力団対策課)で過ごす
平成18年には、多数の暴力団抗争事件を解決して府内の治安維持に大きく貢献したこと、 賭博犯罪に関する豊富な知識を生かして捜査方法を伝授するなど後進を指導したこと, 等を理由に京都新聞警察功労賞を受賞

豊富な実務経験と人脈は、他の追随を許さない

関西テレビ「よ〜いドン!」から「となりの人間国宝さん」に認定


お気軽にご相談ください。