1. 朝日新聞に津田岳宏弁護士のインタビュー記事「賭博禁止は現実と合わぬ、原則解禁を プロ雀士でもある弁護士」が掲載

  2. フジテレビ「めざましどようび」に津田岳宏弁護士がインタビュー出演

  3. TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』に津田岳宏弁護士が出演

  4. 当事務所が主催する京都グリーン杯新春SP開催。藤田晋(サイバーエージェント代表取締役社長)、本郷奏多(俳優)らが出演。津田岳宏弁護士が総合司会

  5. αシノドス」に津田岳宏弁護士の記事「百害あって一利なし,賭博罪の本音と建前」が掲載

  6. 津田岳宏弁護士がNHKBS「関口宏の“そもそも”ギャンブルってなんだ!?」の制作に協力

  7. 津田岳宏弁護士の新刊本「カラマーゾフを殺したのは誰か~世界の名作でリーガルマインドを学ぶ~」発売

  8. 京都グリーン法律事務所業務開始


VOICE

  • 株式会社 ワンダーリーグ
    代表取締役 北村 勝利

    津田先生には、当社の法律部門スペシャルパートナーを務めていただいております。
    賞金付ゲーム競技「ワンダーリーグ」のリリースは、先生のお力なくしてあり得ませんでした。
    先生の専門知識は非常に深く「餅は餅屋」であることをいつも痛感させられます。
    先生の存在を大変頼もしく感じ、先生に法律顧問を依頼できたことを大変誇りに思っております。

  • 全国麻雀業組合総連合会
    理事長 斉藤 正

    津田先生は当組合の顧問弁護士であり、当組合及び加盟店が大変お世話になっております。
    先生からは「いつでも何でも相談して下さい」と言われており、心強い限りです。
    先生のような専門知識を持っている弁護士は他にはおらず我々にとってかけがえのない存在です。
    また先生は、健全な麻雀を推進する活動にも積極的に取り組んでくれています。
    我々の業界が良い方向に進んでいることを象徴する一人だと思っております。

  • 株式会社 スリーアローズコミュニケーションズ
    代表取締役 山田昌和

    津田先生には独立される以前からお世話になっております。
    弁護士というと敷居の高いイメージもあったのですが、津田先生は気さくな人柄で、難しいことでも平易に説明してくれるので、非常に話しやすいです。
    しかも常にスピーディーで的確な対応をしてくれるので、大変頼もしい存在です。
    先生のような弁護士がバックにいると思うと、会社業務を進める上で安心感が違います。

  • 京都市 A・S

    津田先生には、私が交通事故に遭ったときにお世話になりました。
    「あなたは痛い思いをしているのです。普通の人にとって1万円は大金です。1万円でも上がるように交渉します」と言って粘り強く保険会社と交渉して下さり、思っていたよりもずっと高額の示談金をいただけました。大変感謝しています。
    あと覚えているのは、先生が「交通事故を専門とする弁護士と協力関係にあるので、そこから資料を取り寄せます」と言っておられたことです。人脈も広い先生なのだなと思いました。